ウォーターサーバー比較ランキングTOP > 

ウォーターサーバーに使われているおいしい水

ウォーターサーバーを利用するメリットといえば、おいしい水がいつでも飲めるということが一番のメリットでしょう。

ところで、おいしい水というのは、どういった水のことか知っていますか。

ウォーターサーバーに使われている水は安全な水といわれていますから、不純物が全くない水のことだと誤解している人が多いようです。

不純物が全くない水は超純水と呼ばれている水で、無味無臭のため飲んでもまったくおいしくありません。

ウォーターサーバーに使われている水はミネラルウォーターと呼ばれていて、ミネラルを豊富に含んでいる水です。

そして、このミネラルが豊富な水はおいしく感じるのです。

ただ、ミネラルが多ければ多いほど、水はおいしくなるワケではなく、あまりにミネラルが多過ぎる水は、渋みや苦味を感じる水になってしまいます。

水が一番おいしく感じられるミネラルの量は、1リットルに100mgくらいだそうです。

また水にミネラルだけが含まれていれば、水がおいしくなるワケでもなく、硬度や炭酸ガスの量なども、水の美味しさに関係してきます。

ウォーターサーバーで使われている水は、そうしたことを考慮して作られた水が使われているから、おいしいのです。

ウォーターサーバー人気コンテンツ

今月のおすすめウォーターサーバー

■コスモウォーター
■クリティア

ウォーターサーバー比較コンテンツ

ウォーターサーバーについて