ウォーターサーバー比較ランキングTOP > 

硬水と軟水

水には硬水と軟水とがあります。

ウォーターサーバーで使われているミネラルウォーターは、硬水と呼ばれている水です。

軟水と軟水を区別しているのは、水に含まれているマグネシウムやカルシウムの量です。

マグネシウムやカルシウムが豊富に含まれている水は硬水と呼ばれ、水に少し苦味があります。

軟水の方は、水の中にマグネシウムやカルシウムはほとんど含まれていないため、淡白な感じの水になっています。

ウォーターサーバーに硬水が使われているのは、硬水が軟水より水分補給に適しているからです。

また硬水はコーヒーのような苦味があるモノをつくる時に適しているようです。

軟水の方は苦味が少ないことによって、飲んだ時に甘く感じることもあるため、緑茶などの日本茶は入れる時には軟水が適しているそうです。

そのため美味しいコーヒーを入れる時には、ウォーターサーバーの水を使ってつくった方がいいですが、日本茶を入れる時にはウォーターサーバーの水は使わない方がいいでしょう。

ウォーターサーバー人気コンテンツ

今月のおすすめウォーターサーバー

■コスモウォーター
■クリティア

ウォーターサーバー比較コンテンツ

ウォーターサーバーについて